レディースローンは普通のカードローンとどこが違うの?

最近はレディースローンといって、女性専用のローンも存在します。
女性専用のローンと一般のローンとは何が違うの?と不思議に思う人もいると思います。
ここでは、レディースローンの特徴と一般のローンとは違いということを中心に調べていきましょう。

 

レディースローンとは

女性専門のローンのことをレディースローンといいます。どうしてこのような商品が出されているのでしょうか?
その背景には女性が借り入れを行いたいときに、一般のローンだと男性のオペレーターもいるので、利用をしにくいと感じる人もいるということです。
そんな女性がローンを利用しやすいようにしたのが、レディースローンです。女性のためのローンといえます。

 

レディースローンはスタッフも女性のみ

女性のみが利用できるローンなのですが、スタッフも女性客が利用しやすいように女性のみとなっています。気軽に相談などもしやすく、申し込みから融資にいたるまですべてを女性のスタッフが行います。

 

家族にばれない融資も可能

家族にはばれずに借り入れを行いたいという女性もいます。そのようなときのために、女性専用のローンがあるのです。たとえば、もし在籍確認のための電話に自分以外の人が出たときに、女性のスタッフからの電話であるならば、怪しまれるということはないでしょう。しかも融資をするときにも通帳に女性の名前で、振込みを行ってくれるなどのサービスがありますので、家族にもしも見られそうになっても安心です、

 

レディースローンのメリット

最大のメリットはすべてが女性の手によって行われるという点です。そのために女性でも借り入れというなかなか利用しにくい問題でも気軽に利用しやすいのです。女性のためを思って作られたローンですので、もしも要望などがあると気軽に相談できるような環境です。同じようにお金を借りるのであれば、少しでも気軽に借り入れを行いたいという人にお勧めのローンです。最近では取り扱う金融機関も増えていますので、検索すると意外にも多くあると感じるかもしれません。

 

レディースローンのデメリット

最大のデメリットは、金利が一般のものと比べると、少し高めに設定されているということです。女性はまだまだ男性に比べると収入などの面では劣ってしまいます。その分で金融機関もリスクを負うために、金利が少し高めの設定になっています。それ以外はとても利用しやすく、女性にとってぴったりのローンといえます。